【高評価】オットギ チーズラーメンのレビュー!ジャンキー好きにおすすめ!(韓国)

チーズラーメンアイキャッチ画像 食べる

私の住んでいる地域ではいまだにレストランでの店内飲食は禁止されており外食できないので、最近は色んなインスタントヌードルを買って試しています。

そんな中、先日購入した韓国のインスタントヌードルが美味しかったので、ご紹介したいと思います。

ここはな
ここはな

ハマっちゃったらごめんね!

オットギのチーズラーメンとは

株式会社オットギ(OTTOGI CORPORATION)は、乾麺やレトルト商品、調味料などを取り扱う韓国の食品会社です。

ここはな
ここはな

韓国では大手の食品メーカーらしい!

 

アメリカでは、韓国系スーパーのインスタント麺コーナーで購入できました。

私が購入した場所では、4袋入りパックが$4.99でした。

 

日本ではアマゾン、楽天、ヤフーで購入できます。

オットギのチーズラーメンを実際に食べてみた

チーズラーメンのパッケージ

チーズラーメンパッケージ画像

パッケージはこんな感じ。可愛いチーズの妖精?がいます。

チーズラーメン パッケージ裏写真

裏面はオール韓国語なので読めません。

チーズラーメン 成分表写真

側面に英語の成分表が貼ってありました。

1袋470キロカロリー。

小麦、大豆、牛乳、甲殻類、貝などの成分を含むと記載があります。

チーズラーメンの中身

チーズラーメン 添付品画像

粉末スープ(POWDER SOUP)とかやく(VEGETABLE FLAKE)、後がけのチーズパウダー(CHEESE POWDER SOUP)の3種類の小袋が付いています。

 

チーズラーメン 麺写真

麺は少し太めです。

チーズラーメンの作り方

作り方はいたって簡単。

550mlの水を沸騰させ、麺、粉末スープ、かやくを入れて4分ほど煮込みます。

麺がお好みの固さになったら、お好みの量のチーズパウダーを加えます

チーズパウダーは結構量が多いので、味を見ながら入れてくださいね。

チーズラーメンを食べてみた

チーズラーメン 完成写真

麺はツルッと、もちもちでしっかりしています。うん、美味しい!

ここはな
ここはな

ちょっと高級なインスタントヌードルって感じの麺だ!

 

スープは結構サラサラ。

リアルなチーズの味ではなく、スナック菓子のチーズ味のようなジャンキーな味がします。

かといって味が濃いわけではなく、フワッと広がる程度のチーズ風味で、程よいまろやかさ

 

スープにほんの少しの唐辛子が入っていてピリ辛ですが、それがいいアクセントになっていてしつこくなくて食べやすいです。

辛いのが苦手な方はチーズパウダーを多めに入れたり、卵や追いチーズトッピングするとマイルドになって辛味もやわらぎます。

おすすめのトッピング

卵やチーズ、ベーコンなどをトッピングしても合いそう。

野菜を取りたい場合は、コーンやキャベツ、トマト(プチでも普通のトマトでも!)も結構おすすめです。

個人的にはブロッコリーと一緒に煮込むと、ブロッコリーの頭の部分にチーズスープが絡んで美味しかったです!

シメはリゾットが美味しい!

ラーメンのスープが余ったら、ご飯を投入してリゾットにするのがおすすめです!

食べ終わったラーメン鉢にご飯を入れてほぐして食べる方法もありますが、うちではラーメンを食べるときに全てのスープを器によそわず、ある程度のスープを鍋に残しておきます

チーズラーメン リゾット調理写真

鍋の中にご飯を投入し、ラーメンを食べている間火にかけておきます。(写真は2人前)

チーズラーメン リゾット完成写真

そうすると、ラーメンを食べ終わる頃にはトロトロのチーズリゾットが出来上がります

今回は出来上がり直前にスライスチーズを投入してみました。

ここはな
ここはな

写真はあんまり美味しくなさそうだけど、ちゃんと美味しいよ。

  

この食べ方だと麺とご飯を両方食べれるので、1袋を2人で分けてもお腹いっぱいになります!

外出規制始まった頃は、なかなかラーメンが買いに行けなかったのでよくやっていました。(悲しい)

ここはな
ここはな

貴重なラーメン大切に食べないとね・・・。(泣)

まとめ

オットギのチーズラーメンは程よくジャンキーなので、たまーにくる私の「インスタント麺食べたい欲」をしっかり満たしてくれます

 

外出規制の期間中に色々なインスタントヌードルを試してみたかったのですが、このラーメンに出会ってからはリピートばかりしてしまい、新しいものを試せていません。

私にとってはそれくらい美味しいので、みなさんも是非一度お試しください!

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました